モンストの引き換え機能で効率を上げるおすすめ方法(亀タス)

スポンサードリンク

写真 2015-04-01 14 51 15

今回はモンストの引き換え機能を使って亀やタスを効率的に手に入れるおすすめの方法を紹介します。

※タスの修正後の不足タスのバランスが変わっていますので、新しく情報を更新いたしました。

※タス系モンスターの値がアップしてタスカンしやすくなりましたのでいよいよ引換機能を有効活用するべき時がきました。

  • パワタス系とスピタス系のタス値は今までの10倍
  • ヒトポタス系のタス値は今までの2倍

となります。

  • パワタス+5 ⇒ 変更後)パワタス+50
  • パワタスS+10 ⇒変更後)パワタスS+100
  • パワタスX+50 ⇒ 変更後)パワタスX+500

タス値の修正でタスカンの苦痛がなくなる!タスキャッチなんてもうしなくてもいい!

スポンサードリンク

日々モンストをプレイしている中でやはり、仕事や学校でなかなかノーマルクエストなどを周回する時間もなく、降臨だけのモンストになっている人も多いんじゃないでしょうか。

降臨やガチャでモンスターを手に入れるまではいいんだけど、結局そのモンスターが育っていないと全く意味があるませんよね・・(最適モンスター持っているけど、育っていないから使えない・・・これが一番歯がゆい状況・・・)

そして何より、亀というより、タスがめんどくさい・・・

タス値が修正されてからは、かなり楽になりましたが、これらの修正後から3種類のタスのバランスが変わりました。

以前はスピタスやパワタスが不足してヒトポタスが余っていたのですが、修正後はスピタスがかなり余り、ヒトポタスが足りない感じのバランスとなっています。

このような状況を出来るだけ回避するために、引き換え機能を使って、普段から出来る限り、効率的亀などを使って、タスに効率よく引き換えするやり方をご紹介します。

メインの引き換えターゲットはヒトポタスメイン

写真 2016-02-02 0 30 09

タス値修正前までは、引き換えのターゲットは、よっぽど急な必要性がない限りはパワタス、スピタスに絞って良いでしょう!ということでした。

しかし、タス値が修正されて、タスのバランス的にいままで有り余っていたヒトポタスが少々不足気味となっています。

逆にスピタスがかなり余っている状況なので、おすすめは余りそうなスピタスを10個合成させてヒトポタスと引換することをです。

パワタスも状況をみて引換するといいでしょう。

以前は本当にスピードタスがかなり辛かったのが全く逆のバランスとなりましたね。

引き換えするおすすめのモンスターは次のページへ

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサードリンク

この記事を読んだ人はこちらも読んでいます。

ページ: 1 2 3

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ