摩利支天の安定クリア5つの秘訣!ギミックと適正は?

スポンサードリンク

写真 2015-04-25 16 00 49

摩利支天の安定クリアのポイントや適正パーティー、ギミックなどをお伝えします。

最近摩利支天、降臨した時はできるだけ周回するようにしています。

摩利支天は個人的に思うのは、超絶クエストの中でも落ち着いて攻略すれば、難易度はそこまで高くないかと思います(あくまで超絶の枠組みの中でということですよ汗 簡単という意味ではありません。)

とにかく焦らずWバーティカル?W十字レーザーにあたらないように落ち着いていきましょう!

摩利支天のクエストを攻略するにあたって意識する5つのポイントを紹介します。

まだ、クリア出来ていない人は参考にしてみてください。

<目次>

  1. 摩利支天の出現ギミック
  2. 摩利支天クエストの適正キャラやおすすめパーティー編成
  3. 摩利支天クエストクリアの為の意識する5つのポイント
  4. まとめ
スポンサードリンク

摩利支天の出現ギミック

  • 左右壁ダメージウォール(アンチダメージウォールは最低2体は欲しい)
  • 地雷(出来れば全員対策したいが最低でも対策は3体が安定)
  • レーザーバリア
  • 反射制限モンスター(アビリティロックかけてくる)
  • ブロック
  • 重力バリア
  • シールドビットン

アビリティだけでパーティーを構成するのではなくパーティーのバランスを考えてパーティーを組むのが望ましい。

とにかく地雷対策をしておけば、比較的動きやすく、敵を倒しやすいです。

そしてダメージウォールは基本左右にしか張られない(一部上下もありますがブロックで回避可能)が、BOSS戦でダメージウォールは厄介なので、対策は出来る限りしておきたいが、必須ではない。

摩利支天クエストの適正キャラやおすすめパーティー編成

キャラ個人の最適、適正の時代が終わりそうですね。

最近のクエストは前にも言いましたが、最適や適正キャラを闇雲に揃えただけでは勝てないようになっているので、まずは、パーティー編成から考えていきましょう!

  • 貫通2反射2(最悪貫通1反射3でもクリアは可能でした)
  • マインスイーパーか飛行が全員(3体以上いれば楽)
  • アンチダメージウォールが2体以上(ヒコリンはADW1体でクリアを数回しています)

まずこれを理解した上での適正キャラ選びですね。

  • ツクヨミ
  • 紀伊(個人的に運枠おすすめ)
  • 阿修羅
  • シンデレラ進化
  • 桜木イヴ進化
  • クシナダ
  • オシリス進化
  • ユグドラシル進化
  • ガーゴイル神化
  • ドラえもん
  • 坂本龍馬神化(反射制限のぷよりんワンパン出来るのはやはりこの人だけ)
  • 桜神化
  • 神ルシ
  • 坂本龍馬獣神化
  • ノブナガ神化(地雷を気を付けないといけませんが、神キラーMが乗る、横のホライゾンレーザーやサブ友情メテオ等があり、適正と呼ばれてもおかしくはありません。)
  • 卑弥呼進化(クリアは普通に可能ですが地雷に気を付けることと、友情がレーザーなので、適正とは呼べませんが、ゲージではない木属性キラーやチェーンメテオの破壊力は凄まじいです。)

※ゼウス(クリスマスバージョン)やユグドラシルを持っている人は摩利支天のラストゲージの時、ビットンを巻き込んでメテオを降らせて、摩利支天に300万を越えるダメージを入れることができます。(巻き込みメテオ)

巻き込みメテオとは、摩利支天とビットン2つに雷メテオを当てることによって大ダメージを与えることです。イメージ的には、イザナギさんクエストでの雑魚2体巻き込んでメテオを食らわす感じです。

ビットンのダメージも摩利支天に入るので、摩利支天にかなりのダメージが出ます。

以前別のパーティーで紹介していたのですが、最近さらに摩利支天が安定してきたので、安定おすすめパーティーを紹介し直します。

パーティーは、

  1. 坂本龍馬神化
  2. クシナダ
  3. ドラえもん
  4. 神ルシファー

もうずっとこのパーティ編成でさらにこの並び順で固定しています。

現在摩利支天は運極になっていますが、この時に周回していたパーティーは、

  1. 紀伊
  2. シンデレラ(ノンノ、桜、クシナダ可)
  3. チェリーウインガー
  4. フレンド(チェリー、クシナダ、桜、など)

とにかく運枠は紀伊が一番やりやすいです。

中ボスはSSでワンパンできるし、周回スピードもかなり安定して楽しいです。

最近は坂本龍馬獣神化の火力押し攻略もかなり楽しいです。

 

摩利支天クエストをクリアする為の5つの意識するポイントは次のページへ

PAGE 1 PAGE 2

スポンサードリンク

この記事を読んだ人はこちらも読んでいます。

ページ: 1 2

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ